投資

投資

株主優待3月のおすすめは?高配当利回りで業績期待のある銘柄!食料品業界編

今回は食料品業界を対象に、3月に権利確定となる株主優待銘柄61社の中から、おすすめとして、配当利回りが2%以上で、 過去3年間の業績推移が安定しており、しかも、今期業績予想に対する経常利益の進捗が良好で業績期待のある銘柄を絞り込み、紹介します。
投資

〔株主優待〕1月権利確定!「食品や衣料品などのモノ」提供6社!!おすすめの銘柄は?

今回は1月権利確定の「食品や衣料品などのモノ」を株主優待として提供している6社を対象に、業績好調で株価上昇が期待できるおすすめの銘柄を1社絞り込みました。 対象となるのは、1月28日に権利確定し、株主優待として「食品や衣料品などのモノ」を提供している銘柄6社(1928 積水ハウス/ 2590 ダイドードリンコ/ 3320 クロスプラス/ 4334 ユークス/ 8013 ナイガイ/ 8068 菱洋エレクトロ)です。
投資

〔株主優待〕1月権利確定!「QUOカード」提供6社!!おすすめの銘柄は?

今回は1月権利確定の「QUOカード」を提供している6社を対象に、業績好調で株価上昇が期待できるおすすめの株主優待銘柄を1社絞り込みました。 対象となるのは、1月28日に権利確定し、株主優待として「QUOカード」を提供している銘柄6社(1433 ベステラ/ 3246 コーセーアールイー/ 3458 シーアールイー/ 3921 ネオジャパン/ 6387 サムコ/ 6654 不二電機工業)です。
投資

〔株主優待〕1月権利確定!「映画鑑賞などのレジャー優待」提供5社!!おすすめの銘柄は?

今回は1月権利確定の「映画鑑賞などのレジャー優待」を提供している5社を対象に、業績好調で株価上昇が期待できるおすすめの株主優待銘柄を絞り込みました。 対象となるのは、1月28日に権利確定し、株主優待として「映画鑑賞などのレジャー優待」を提供している銘柄5社(8842 東京楽天地/ 9632 スバル興業/ 9636 きんえい/  9637 オーエス/ 9681 東京ドーム)です。
サービス

9月決算のサービスセクター49社!業績が良い銘柄は?(2018)

今回は、9月決算で決算短信が報告されているサービスセクター49社の企業分析を行います。 49社に対して1次スクリーニングを行い、19社まで絞り込みました。 対象となるのは、2185 シイエム・シイ/ 2453 ジャパンベストレスキューシステム/ 3687 フィックスターズ/ 3698 CRI・ミドルウェア/ 3712 情報企画/ 3920 アイビーシー/ 3939 カナミックネットワーク/ 3962 チェンジ/ 3985 テモナ/ 4282 イーピーエス/ 4327 日本エス・エイチ・エル/ 6050 イー・ガーディアン/ 6087 アビスト/ 6194 アトラエ/ 6200 インソース/ 8798 アドバンスクリエイト/ 9679 ホウライ/ 9699 西尾レントオール/ 9795 ステップ、です。 3年間の財務データを元に8つの指標を算出し、マーケティング分析手法の一つであるポジショニング分析を実施。49社の中での各社位置取りと業績推移が視覚的に捉えることができますので、業績の良し悪しが判断しやすくなります。
商社

9月決算の商社セクター11社!業績が良い銘柄は?(2018)

今回は、9月決算で決算短信が報告されている商社セクター11社の企業分析を行います。 対象となるのは、2874 横浜冷凍/ 3176 三洋貿易/ 3323 レカム/ 3359 タイセイ/ 7446 東北化学薬品/ 7505 扶桑電通/ 7539 アイナボHD/ 7648 トーカン/ 7819 SHO-BI/ 8151 東陽テクニカ/ 9869 加藤産業、です。 3年間の財務データを元に8つの指標を算出し、マーケティング分析手法の一つであるポジショニング分析を実施。11社の中での各社位置取りと業績推移が視覚的に捉えることができますので、業績の良し悪しが判断しやすくなります。
不動産

9月決算の不動産セクター7社!業績が良い銘柄は?(2018)

今回は、9月決算で決算短信が報告されている不動産セクター7社の企業分析を行います。 対象となるのは、3245 ディア・ライフ/ 3264 アスコット/ 3288 オープンハウス/ 3461 パルマ/ 4809 パラカ/ 8889 アパマンショップHD/ 8944 ランドビジネス、です。 3年間の財務データを元に8つの指標を算出し、マーケティング分析手法の一つであるポジショニング分析を実施。7社の中での各社位置取りと業績推移が視覚的に捉えることができますので、業績の良し悪しが判断しやすくなります。
小売業

9月決算の小売セクター8社!業績が良い銘柄は?(2018)

今回は、9月決算で決算短信が報告されている小売セクター8社の企業分析を行います。 対象となるのは、2652 まんだらけ/ 3328 BEENOS/ 3545 デファクトスタンダード/ 3556 リネットジャパングループ/ 3726 フォーシーズHD/ 7494 コナカ/ 7646 PLANT/ 9823 マミーマート、です。 3年間の財務データを元に8つの指標を算出し、マーケティング分析手法の一つであるポジショニング分析を実施。8社の中での各社位置取りと業績推移が視覚的に捉えることができますので、業績の良し悪しが判断しやすくなります。
建設

9月決算の建設セクター5社!業績が良い銘柄は?(2018)

今回は、9月決算で決算短信が報告されている建設セクター5社の企業分析を行います。 対象となるのは、1438 岐阜造園/ 1743 コーアツ工業/ 1783 アジアゲートHD/ 1789 ETSHD/ 1795 マサル、です。 3年間の財務データを元に8つの指標を算出し、マーケティング分析手法の一つであるポジショニング分析を実施。5社の中での各社位置取りと業績推移が視覚的に捉えることができますので、業績の良し悪しが判断しやすくなります。
投資

9月決算の電気機器セクター8社!業績が良い銘柄は?(2018)

今回は、9月決算で決算短信が報告されている電気機器セクター8社の企業分析を行います。 対象となるのは、6677 エスケーエレクトロニクス/ 6731 ピクセラ/ 6747 KIホールディングス/ 6871 日本マイクロニクス/ 6877 OBARAGROUP/ 6965 浜松ホトニクス/ 7711 助川電気工業/ 7869 日本フォームサービス、です。 3年間の財務データを元に8つの指標を算出し、マーケティング分析手法の一つであるポジショニング分析を実施。8社の中での各社位置取りと業績推移が視覚的に捉えることができますので、業績の良し悪しが判断しやすくなります。