投資信託

20代・30代から長期積み立て投資を始める人が増えている

マネックス証券の調査で、資産形成の取り組みとして「NISA」や「つみたてNISA」を利用している人の約5割が年収500万円以下であることがわかりました。 また、全体の約3割が年収300万円以下ということです。 これまで「投資」と...
節約

コロナ自粛の新しい生活様式で節約できたお金を投資にまわそう

新型コロナウイルスの影響で、社会不安が拡大する中、ひとり一人に節約意識が芽生え始めているようです。これには、2019年に実施された消費税増税がきっかけとなったこともあるでしょう。 そして、これまで節約というと通信費、光熱費、不要な月会...
投資信託

投資初心者の「ほったらかし投資」には国内外のインデックス投資がおすすめ

このブログでは、投資初心者がリスクを抑えながらお金を増やす方法として「ほったらかし投資」をおすすめしていますが、「ほったらかし投資」では長期・積み立て・分散が基本となります。 そして、「ほったらかし投資」の対象としては、運用コストが安...
投資信託

米国株への長期積み立て投資でお金は増やせるの?ダウ平均で検証!

前回は「TOPIX」、前々回は「日経平均株価」の30年間にわたる株価データをもとに、長期積み立て投資でお金をふやすことができることを検証しました。 長期積み立て投資で 「お金は増える」ことを確認したわけですが、その得られるリターンにつ...
投資信託

長期積み立て投資のリターン検証!お金は増やせるか?TOPIX編

前回、長期積み立て投資で本当にお金を増やすことができるのかについて、過去の日経平均株価をもとに検証しました。 その結果、1991年1月から2020年4月までの29年4か月において、 1991年1月に一度に投資して運用していた...
投資信託

長期積み立て投資は本当にお金を増やせるのか?日経平均株価で検証!

新型コロナウイルスに対して命を守るために、日本のみならず世界中で行動制限がかけられている一方で、これらの取り組みによる経済に対する影響は大きく、特に株式相場は大きく下げました。 短期的に見れば、投資をしている人たちは損失を被っている状...
投資信託

投資初心者が大事なお金を減らさないためには「ほったらかし投資」が一番

年金2,000万円問題が話題になってから、どうやらその内容は事実であることがわかってきて、できるだけ早くからお金を増やすことに取り組むことが必須の状況となってきています。 1970年代・1980年代の高度経済成長時代には、年平均6%~...
ロボアドバイザー

ロボアドバイザーが「ほったらかし投資」におすすめな理由とは?

時間を味方にしてお金を増やせる「ほったらかし投資」の方法として、ネット専業の証券会社を利用した投資信託への積み立て投資を紹介していますが、ほかにおすすめの方法があります。 それが「ロボアドバイザー」を活用する方法です。 これは、...
ネット証券

時間を味方にする「ほったらかし投資」はネット専業の証券会社がおすすめ

25年~30年という長い時間を味方にして、リスクをできるだけ抑えてお金を2倍にする方法があります。 それが「ほったらかし投資」で、毎月、苦にならないくらいのお金をコツコツと積み立て投資することで、お金を2倍にすることができます。 ...
投資信託

長期積立の「ほったらかし投資」でお金を増やせるって本当?

年金の2,000万円問題が出てから、にわかに自分の老後のお金を気にかける方が増えてきました。 預金金利が0%に近い現状(メガバンクの定期預金の金利は、0.002%)では、これまで一般的だった「貯める」やり方だけでは、自分のお金を2倍に...
スポンサーリンク
タイトルとURLをコピーしました