「4Kテレビ」は売れ筋で満足度が高い商品を選ぶ!おすすめは?(2018年12月)

モノ

当ブログにお越しいただきありがとうございます。

2019年3月8日付けで「4K対応薄型テレビ」に対する新しい分析記事をアップしていますので、そちらも併せて参考にしてください。

 

 

さて今回は、「4K対応薄型テレビ」を対象に、売れ筋で満足度の高い商品を絞り込み、おすすめとして紹介します。
おすすめの商品は、「東芝 REGZA 55X920 [55インチ]」、「パナソニック VIERA TH-55EX850 [55インチ]」、「パナソニック VIERA TH-55FZ950 [55インチ]」の3機種です。

価格ドットコムの売れ筋ランキング、注目度ランキング、満足度ランキングを元に、マーケティング分析手法の一つであるポジショニング分析を実施し、絞り込みました。

「4K対応薄型テレビ」!売れ筋で満足度が高い商品!!おすすめは?(2018年12月)

今回、特におすすめの4K対応薄型テレビを3機種紹介します。

まず最初に、おすすめのモノを絞り込むため、2018年12月17日時点における、4K対応薄型テレビの価格ドットコム・売れ筋、注目度、満足度ランキング上位の商品に対し、各々のランキングデータを元にポジショニング分析を行い、「売れ筋、注目度」と「満足度」2つの軸でポジショニングマップを作りました。

 

この図では、中心から右斜め上に遠ければ遠いほど、売れ筋で注目度が高く、満足度が高いことを示しています。

 

そして、右上側エリアのピンクで囲われた部分に位置する商品が、売れ筋で注目度が高く、満足度が高い商品であることを示しています。

この図からは、「東芝 REGZA 55X920 [55インチ]」、「パナソニック VIERA TH-55EX850 [55インチ]」、「パナソニック VIERA TH-55FZ950 [55インチ]」が、中心から比較的遠い位置にあり、売れ筋で注目度ランクや、満足度ランクが高かったことが窺えます。

 

そしてこれら3機種が、価格ドットコム・ランキングにおける、売れ筋で満足度が高いおすすめの4K対応薄型テレビです(2018年12月17日時点)。

これら3機種のランキングデータを示します。

メーカー名商品名売れ筋

ランキング

注目度

ランキング

満足度

ランキング

最安値
東芝REGZA 55X920

[55インチ]

222246,432
パナソニックVIERA TH-55EX850

[55インチ]

1301157,962
パナソニックVIERA TH-55FZ950

[55インチ]

977216,999

【解説】

東芝 REGZA 55X920 [55インチ]が、売れ筋、注目度、満足度ランクすべてで2位となっているのですが、前回調査(2018年10月)の際、この商品は売れ筋21位、注目度8位、満足度はデータ無し、となっており、この3ヶ月で満足度ランクが急速に上がってきています。

パナソニック VIERA TH-55EX850 [55インチ]は、売れ筋13位、注目度はデータなし、満足度は1位となっています。

前回調査(2018年10月)の際、この商品は、売れ筋10位、注目度はデータなし、満足度1位、となっていましたので、この3ヶ月で、売れ筋ランクを落としています。しかし、依然、満足度は1位をキープしたままです。

パナソニック VIERA TH-55FZ950 [55インチ]は、売れ筋9位、注目度7位、満足度7位、となっています。

前回調査(2018年10月)の際、この商品は、売れ筋18位、注目度7位、満足度はデータ無し、となっていましたので、売れ筋ランクと満足度ランクを着実に上げていることがわかります。

 

なお、前回(2018年10月10日)の分析結果をご覧になりたいかたは、こちらをどうぞ。

 

では、これから、この3機種について紹介しますので、ランキングの説明と併せて機種選びの参考にしてください。

東芝 REGZA 55X920 [55インチ]

《商品概要》

画素数:3840×2160 4K : ○ 倍速機能:4K OLED クリアダイレクトモーション 録画機能:外付けHDD

発売日:2018年 7月25日

《特長》

  • 深みのある美しい”黒”を再現する「新世代4K有機ELパネル」を採用した、BS/CS 4Kチューナー内蔵の薄型テレビ(55V型)。
  • 「レグザエンジン Evolution PRO」や「BS/CS 4KビューティX PRO」機能により、ノイズを抑えて高精細な4K画質を実現する。
  • 地デジ番組を最大6チャンネル約80時間分まるごと録画できる「タイムシフトマシン」や、2つの番組を同時に表示する「ダブルウインドウ」機能を備える。

 

パナソニック VIERA TH-55EX850 [55インチ]

《商品概要》

画素数:3840×2160 4K : ○ 倍速機能:倍速駆動 録画機能:外付けHDD

発売日:2017年10月20日

《特長》

  • 独自設計の高輝度パネルを採用し、バックライトの光量を高め、高コントラスト描写が可能な、55型デジタルハイビジョンテレビ。
  • ハイレゾ対応ツイーター、ミッドレンジスピーカー、ウーハー、クアッド・パッシブラジエーターなど、サウンド面にも注力している。
  • テレビもネット動画も切り替えずに、1画面で選んで見られる「アレコレチャンネル」機能を搭載。

 

パナソニック VIERA TH-55FZ950 [55インチ]

《商品概要》

画素数:3840×2160 4K : ○ 倍速機能:倍速表示 録画機能:外付けHDD

発売日:2018年 6月 8日

《特長》

  • 明暗の階調・色彩を忠実に再現する「ヘキサクロマドライブ プラス」
  • 有機ELならではの引き締まった黒を実現する「ブラックフィルター」
  • 臨場感ある迫力の低音を実現する「ダイナミックサウンドシステム」

 

その他の4K対応薄型テレビリスト

今回おすすめの3機種以外で、分析に使用した4K対応薄型テレビのランキングデータをまとめました。

参考にしてください。

メーカー名商品名売れ筋

ランキング

注目度

ランキング

満足度

ランキング

最安値
東芝REGZA 50M520X

[50インチ]

113288,600
東芝REGZA 49Z720X

[49インチ]

330148,000
SONYBRAVIA KJ-49X9000F

[49インチ]

750122,999
東芝REGZA 55Z720X

[55インチ]

440175,000
東芝REGZA 55M520X

[55インチ]

101039101,499
SONYBRAVIA KJ-55X9000F

[55インチ]

12811163,800
パナソニックVIERA TH-49EX850

[49インチ]

2808140,681
東芝REGZA 43M520X

[43インチ]

667373,480
東芝REGZA 65M520X

[65インチ]

890167,800
東芝REGZA 50Z810X

[50インチ]

17003184,999
パナソニックVIERA TH-55EZ950

[55インチ]

10804205,601
東芝REGZA 55X910

[55インチ]

26805267,822
東芝REGZA 58Z810X

[58インチ]

34406268,000
パナソニックVIERA TH-49EX750

[49インチ]

11509104,800
パナソニックVIERA TH-43DX750

[43インチ]

36101089,800

※ランクが0となっているのは、ランキングデータが無かったことを意味しています。

 おすすめ!「4K対応薄型テレビ」(2018年12月)の絞り込み方法は?

今回、おすすめ3機種を絞り込む元となるデータは、「価格ドットコム」の売れ筋、注目度、満足度、各ランキングデータ(2018年12月17日時点 ※現在は数値が変わっている可能性があります※)を使用しています。

 

絞り込みには、マーケティング分析手法の一つであるポジショニング分析を実施しました。

この分析を行うことで、分析対象の商品が二次元マップ上に表され、ランクが同じレベルの商品同士は近くに、ランクが違うレベルぼ商品同士は遠くへ位置することになり、平均的な商品は中心付近に位置します。

 

このスクリーニング方法によれば、ランキングデータを使用し、統計分析手法で、マーケティング分析手法の一つであるポジショニング分析をおこない、売れ筋、注目度、満足度、各ランキングの度合いをポジショニングマップ上に、視覚的に結果として表すことができますので、直感的にどの店がよさそうか判断することができます。

そして、きわめて客観的な方法によって位置取りを決めたことがお解りいただけると思います。

ポジショニング分析とは?客観的、直感的に絞りコム!

 

今後も、この方法を使って、いろいろな商品を対象に売れ筋で満足度ランキングの高いモノを絞り込んで紹介していきます!

 

コメント