分析

分析

財務諸表で上場企業の比較分析!事例:イオン vs セブン&アイHD

今回は、日経平均採用銘柄である小売セクターのイオンとセブン&アイHDについて、財務諸表を用いて比較分析します。 そして、総合力や収益性であきらかな違いが見られました。
分析

財務諸表分析で企業の健康状態を見る!5つの指標分析とは?

企業の実態は、財務諸表などに数値という形で表れ、 財務諸表上の数値を加工して経営上の指標として捉え、経営分析を行うことを「指標分析」といいます。 ここでは、指標を5つのタイプ(収益性、安全性、効率性、成長性、総合力)に分けて分類しています。
分析

財務諸表分析で企業の健康状態を見る!取引による財務諸表の変化とは?

すべてのビジネス上の取引は、その大小に関わらず、必ず会社の資産、収益に影響を与えます。 つまり、すべての取引は会社のB/S、P/Lに影響を与えることになります。 ここでは例題として、某A社における取引が、B/S、P/Lにどのように反映されるか見ていきます。
分析

財務諸表分析で企業の健康状態を見る!その枠組みとは?

財務諸表分析を行うにあたり、その枠組みをおさえておくことは重要です。 ここでは、財務諸表の意味、財務諸表を構成する損益計算書、貸借対照表、キャッシュ・フロー計算書、そして、これらの構成要素について理解を深めましょう!
分析

ポジショニング分析とは?客観的、直感的に絞りコム!

このブログでは、「投資」、「モノ」、「コト」を対象に、客観的、直感的に、ニーズにあった絞り込みを行う方法として、マーケティング分析手法の一つであるポジショニング分析を応用しています。
コト

投資先・モノ・コトを絞りコム!2018年8月・9月のスクリーニング結果は?

このブログでは、3つのカテゴリー(「投資先(株式投資)」・「モノ」・「コト」)に対する絞り込みによって、おススメを紹介しています。今回、2018年8月・9月に取り組んだ絞り込みの結果についてまとめ、報告します。
分析

マーケティング分析手法を応用した株スクリーニングに使用する8つの指標は?

株スクリーニングに使用する8つの指標は、企業の総合力を俯瞰しながら、収益性、効率性、安全性、成長性といった、企業分析に必要なすべての財務上のカテゴリーを網羅しています。具体的には、ROA/ROE/売上高経常利益率/キャッシュフローマージン/フリーキャッシュフロー/総資産回転率/自己資本比率/売上高成長率です。
分析

マーケティング分析手法応用によるスクリーニングで最適な投資銘柄の絞り込みをサポート!

マーケティング分析手法を使って、上場企業の業績分析を行い、企業同士の違いがビジュアルにわかるようポジショニングマップを表示し、それをもとに直感的に投資対象銘柄を選択できるようにサポートします。